東北牧場について

東北牧場は、1917年サラブレッドの育成・調教を目的に設立されました。 八甲田山を望む総面積85ヘクタールの広大な敷地の中、今では、サラブレッドの飼育の他に、完全無農薬野菜の栽培、命宿る安全卵の生産を行っています。 東北牧場は周囲を森林で囲まれているため、周辺農家からの農薬の影響を受けることがありません。 また、東北牧場は、馬や鶏が無農薬・無化学肥料で育った野菜を食べ、その糞が堆肥となって野菜に使われるという完全循環農業を実現、実施しています。 青森の豊かで厳しい四季の恩恵を受けながら、東北牧場の無農薬野菜は今日もたくましく育っています。


map_back01

東北牧場の卵「青玉・赤玉」
  1. ad_dancyufestival_01
  2. 揚げ茄子おろしそば
  3. 東北牧場の完全無農薬トマト
  4. 東北牧場の完全無農薬のメークイン
  5. 東北牧場の完全無農薬枝豆
  6. 完全無農薬のなす
  7. mini_tomato_01
  8. 東北牧場のきゅうり
  9. ズッキーニ

おすすめ記事

  1. トマトと卵の中華炒め 東北牧場の完全無農薬トマト
PAGE TOP